FC2ブログ

2020年の水辺サポーター活動は

今年も環境戦隊ステレンジャーは
引き続き、水辺サポーター活動を継続します。


例年であれば、この時期に普段お会いすることのない水辺サポーター活動を行っている他の企業さんや団体さんと一堂に会し、合意書の取り交わしと言うちょっとしたセレモニーが行われるのですが、
今年は、コロナ騒ぎで中止。
皆さんスーツで来場する中、我々もステスーツで参加しなんともアンバランスな集合写真も今年は無し。仕方ないとはいえ寂しいスタートの今年度です。


さて、その水辺サポーター活動ですが昨年は6月の実施が台風による川の増水の影響で中止。
6月ですよ、6月に台風の影響って
更に秋、いつもなら11月の半ばくらいに実施しておりますが
こちらも台風の影響で河川敷が泥まみれににって
我々の活動場所も、とてもじゃないが、足を踏み込めるような状況ではありませんでした。


そんな現場を、今年の行動計画を立てる為に下見に行ってまいりました。


台風の増水で流されたサッカーのゴールやトイレは新しくなりグランドも土を入れ整地されまもなく使用再開されるんだろうと思います。




ただ、グランドの端っこの柵などはまだねじ曲がったままのところもあって昨年の増水がいかに激しかったのか想像できる事と思います。



我々が担当していた干潟の辺りは再生工事中。こちらは5月末までの工事みたいです。



干潟をさらった場所には流れ着いたごみが。
ごく一部でこれですから、この川の中には、そして流れ着いた東京湾にはどれほどのごみが有るのか……考えると悲しくなってきます。



あの激流に耐えた草木もあり、自然の力強さに心励まされるような気がしました。


少しでも、水辺の環境を維持するために
僕たちに、できる事から、少しずつ。



がんばって続けていきたいと思います。


ステレンジャー司令
スポンサーサイト



ステレン司令のひとりごち

暑いですね。5月なのに真夏日とか……
 
5月ってもっと快適な季節だった気がしますが
今や、熱中症を心配する季節ですもんね。
 
 
そんな5月ももう数日
6月は環境月間
ステレンジャー恒例の荒川水辺サポーター活動は
6月28日を予定しております
 
6月28日って……多分梅雨真っ盛りじゃない?
さて、今年最初の水辺サポーター活動は無事実施できるのか
 
参加希望の方いらっしゃったら、メールください。
荒川の自然に触れながら、楽しく清掃活動しようじゃありませんか。
 
 
さて、話は少しそれますが
ステレンジャーの母体と言うか、中の人達が参加する劇団
「集団田中’98」
では、演技者の技術向上の為、毎週WSをやっておりまして
オープンな環境でやっていますから
演技に興味のある人たちが見学に来たりスポットで参加したりと言う事があります。
 
先日、その参加者に
「SDGs(持続可能な開発目標)」
の活動を行っているという方がWSに参加してきました。
 
皆さん 「SDGs(持続可能な開発目標)」 って知ってました?
私は、勉強不足で、まったく知らなかったんです。
国でも色々やってるらしいんですが
気が付かなかった
割とニュースとか見るようにしてるんですがね
選り好みしたニュースしか見てないのかなぁ……
 
まあ、そんな事もあって 「SDGs 」調べてみると
貧困問題、健康、社会、環境など17もの目標があって
取り組む範囲がかなり広いんです。  
 
世の中には、こういう取り組みがあるんだよと言う事を
我々なりに発信してみようかそう考え
「環境戦隊ステレンジャーSDGsについて考えてみる編(仮)」
を制作してみようかな、なんて思いました。
 

さて、どうなりますことやら……
こうご期待

司令、時々、怪人のコラム ~時代~

下條のローカルヒーローイベント『ローカルヒーロー大変身!』がステレンジャーにとっての2019年の開幕戦ってところでしょうか。
 

この開幕戦で栄えある先発怪人を仰せつかりました。
ショーの内容に関しては【ラジきた】と言う、コミュニティラジオでお聞きいただくか、他メンバーのブログでご覧いただくとして…。
 
 
昨年の歌謡ショーに味を占めた私はさらにバージョンアップして今回は唄&踊りで下條を席捲!
しかもバックダンサーはオレパンダーガールズをオレパンダーごと
スカウトに成功!
にわか仕立てのダンサーズとは思えない完成度で下條の皆さんを、伝家の宝刀ナックルボールでてんてこ舞いさせちゃいましたよ。
 
 
まあ、そんな俺様自慢はさておき、今回、自分の琴線に触れたこと……
 
キーワードは成長。
 
移動日、下條について先ずする事と言えばコスモスの湯。300kmの移動の疲れをいやすのに最高の温泉ですのでそりゃ、着いたらすぐにGO。そこの居たのはトーサンダーさん。
 
下條でも埼玉のさいたぁマンさんのイベントでも、しょっちゅう顔合わせるんだけどさ、温泉入りながら話してると、倅が高校に合格したって…。
 
高校!?今、高校って言ったよね!?
この前まで小さな妹と並んで大きなヘルメットをかぶってたあの子が……?
 
そう言えば、今回の下條、お客さんの年齢層が
ぐっと下がってて、乳幼児がすごく多かった。
と……考えてみると
ステレンジャー今回で14回目の下條参戦。
そう、ステレンジャーが下條の地に立った時小学一年生が
今年成人。
二日酔いのごみ怪人にインタビューされた宮沢君も
もう成人!!
そうだ、この子たちは、このイベントの第二世代でもおかしくないんだなんだ
そう思った瞬間、頭の中に中島みゆきが。
 
トーサンダーんちの子供たちはとても素直でいい子たちなんだよね。とても仲のいい親子で父も子供たちをとても大事にしているのが解るし、子供達もその父母の愛情を受け、親に対して尊敬の念を抱いて成長してる感じがすごくいいんだよね。
 
トーサンダーだけじゃなくって怪人工房んとこもさ、コウタレンジャーも、下條のイベント来てるキャストも、ウチの倅もなんか感じる部分あるみたいで。
家族目線から見る下條イベントって
幸せな空気感があるなって思いました。
いや、こんな感じでもの見るようになるなんて
俺も大人になったな……!

ありゃ、結局最後は俺自慢じゃん!!

司令によります【埼玉DEヒーローフェス】レポ

さて11日12日とステレンジャーは連チャンで出動!
まずは11日、埼玉DEヒーローフェス!
このイベントも今回で4回目
メンバーも顔なじみの面々が
朝、会場についてまず目にしたのがチームカッセイカマン
 
「よっ!」
と軽く手を上げたのに……無反応
気づかなかったかなと近寄り
「ごぶさた~」
「ああ、やっぱり、指令だったんだ」
「えっ!?」
「だって、髪の毛あるんだもん」
自分の頭に手をやる……
「おまけにそのひげ」
髭に手をやる……
「誰だろうと思って悩んじゃったよ」
「ああ、それで~」
二人して大笑いです。
 
次に会ったのが会場準備をする
さいたぁマンチームの面々
「おはよっす!」
と声をかける自分の前を素通り……
「お疲れ様です」
「あれ?……指令?」
「だよ~ん」
ここから先は、先ほどとほぼ同じ展開
 
この後、数人から同じような反応が
……思えば
ローカルヒーロー組合(実在しません、がそんな感じが一番しっくりくるかな)の面々は
スキンヘッドの私しか知らないのだ
思えば下條では、温泉は言っていたら後ろから
「オレパンダーさん」
と呼ばれ
毎度おなじみ帽子投げからのやっちゃった攻撃とか
様々に、スキンヘッドを印象付けてきましたからねぇ

そりゃ違和感ありありだわ(笑)

そんなこんなもありながら
禁断の鬚ヒーロー
変身前に鬚が生えてるヒーローはいても
変身後に鬚が生えてる鬚ヒーローは
ウルトラの父、ウルトラマンキングくらいかな?
今回は堂々そこに仲間入り!
なんかすごくない?
いろんな意味で目いっぱい楽しかった
埼玉DEヒーローフェスでした

すていえ郎

司令さんぽ

そう言えば、まだ秋の荒川水辺サポーター活動の日程も決めていなかったし偵察がてらに河川敷へ

土手には秋の草花が咲き気温も適温
散歩するにはもってこいです。 

夏の間に栄養を蓄えた草花が
ちょっとしたジャングルを形成しています。
184cmの自分の身長を軽く超えてます。

荒川にはセイタカアワダチソウがよく似合う。
外来種で、ススキの生息地を侵食する悪者扱いでしたが
もう、すっかり、荒川ではおなじみの光景。
虫や鳥にとってはなくてはならない 植物になっている気がします。
 
こ、これは、もしや……
バナナの皮

滑ってこけては一大事と誰かが土手に避けたのでしょうか?
ごみはちゃんと持ち帰りましょう。

水辺サポーターの看板の下にあった
猫猫ランドは撤去されていましたが猫たちは
のんびり昼寝。

さあ、ステレンジャー諸君
秋の水辺サポーター活動いつにする!?
プロフィール

ステレンジャー

Author:ステレンジャー
環境戦隊ステレンジャーブログへようこそ!

ステレンジャーに関する詳細情報はコチラでCHECK!


2013年、読売新聞で紹介されました。そのときのエントリーは
http://steranger.blog23.fc2.com/blog-entry-408.html
をどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステレンジャー苗木、植樹。
ステレンカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード