FC2ブログ

ブルーレポ 荒川水辺サポーター活動!

今年初めての水辺サポーター活動に行って来たぞ!
 
いざ荒川河川敷へ
 
河川敷に向かうべくミニステレンジャー号でレッド、ブルー、イエローは朝早くから出発!日差しも強くなくサポーター活動日和!!暑いのが苦手なイエローは内心ウキウキだっただろうな!
 
しかし河川敷に着くや否やお天道さん急にお元気になり出した!日頃の行いが良すぎて逆に汗だくでやる羽目に💦
 
いざゴミの収穫!
 
まずは清掃行うための正装‥‥ステレンジャーに変身!!初登場、移動式ステレン基地で変身!
 
ゴミを収穫に向かう!まだぬかるみの少ない場所にも沢山のゴミが使い捨てライターの破片、飴などのお菓子の袋。小さなゴミが目立って印象だ!
 
そして川に近いぬかるみが多い場所!ステレンジャーは特殊な訓練を積んでいるためこういう場所も自由に行動できるんだ!みんながゴミ拾いする時はくれぐれも危ない場所には近づかないでくれ!
 
ここでは漂着ゴミであろうかペットボトルやプラスチックゴミ、クッションなど大きなゴミが落ちていた!
 
中には故意ではなく、落としてしまったんだなと思う物などもあった!
 
わざと川に捨てるなんてとんでもない事だが、川に物を落としてしまったらそれもゴミになってしまう、一人一人が自分の物を大事に持っていればそれだけでもゴミは減るんだ!
 
最後に河川敷で暮らしているのであろう、ねこ現場監督に結果報告!ねこ現場監督は満足気な顔していた!
 
やはり仲間同士でゴミ拾いをするのは楽しい!しかしゴミの中には危険な物、危険な場所もあったりする!もしみんながゴミ拾いをする時は危険なゴミ、場所には気をつけてくれ!もし見つけた場合は決して近づいたり、触る様な事はしないでくれ!
スポンサーサイト

レッドレポ  荒川水辺サポーター活動!

今回の環境戦隊ステレンジャーは、荒川の自然を守るために千住桜木自然地(荒川河川敷)へ出動。

毎年この時期に行う荒川水辺サポーター活動ですが、
昨年同様、平日開催とのこともあって我々ステレンジャーメンバーのみでの活動です。
 
まずは着替え……ではなく、変身をしなければ!
テント……ではなく移動式ステレンジャー基地の中でステレンジャーに変身。
  
もちろん基地内は、土足厳禁だ!!!
さて、肝心の荒川水辺サポーター活動の内容だが、今回はゴミ拾い。
ペットボトルや空き缶、使い捨てライター、カップ麺の容器、お菓子の袋などのゴミを回収!
恐らく、多くのものがどこかから流れ着いた漂着ゴミなのだろうが、中にはこんなものも。
 

クッションなのだろうか。
草むらから見つかったので、不法投棄されたものかも知れないな。まあ、漂着ゴミにしても不法投棄によるゴミだとしても、どちらにせよ捨てられたゴミ。
 
誰かが捨てていなければ、ここにはないはずのもの。
一人一人が正しく分別をし、正しく捨てることによって守られる環境もあるはず。
「僕たちに 出来ることから 少しずつ」
出来ることからやっていこう!

司令レポ 荒川水辺サポーター活動

ステレンジャー司令です。

今年第1回目の水辺サポーター活動です。
水辺サポーター活動は6月と秋の年2回実施。
どうして1回目は6月かと言うと、環境月間と言う事で身近な環境を見つめなおそうと始めた水辺サポーター活動なのでこの時期に固定しています。
 
今回は近隣の大学専門学校などに声をかけて大人数で大々的にやる予定が平日実施と言う事で、またうちのメンバーだけの活動となりました。
 

アダプトサインが猫マンションになってたりとかその猫さんが、分別しているとき、ずっと現場監督の様に我々の様子をうかがっていたりとか、
 
ステレンジャー移動基地が新たに導入されたことなど、
 
色々書くべきことがあるのですが、今回は破砕された細かいプラスチックごみについて、少し書いておこうと思います。
 
時期的に大潮の時期で、普段より水面の満ち引きが大きいので結構陸部分まで水が上がってきますそうすると、地面が結構カラフルに。
   
このカラフルの原因はプラゴミが砕けたものなんです。一つ一つは指先でつままなければいけないくらい細かいゴミで、しかも、大量にありますから、これを全部排除しようと思ったら多くの人出と、時間が必要になります。
 
川に流れ着くゴミは直接廃棄されたもの。陸地から、風や雨で流れ着いたものなど。様々な理由で川にたどり付いたものだと思います。
    
そしてそのプラスチックごみは流される間に、或いは、時間がたち劣化することで細かく砕け、とても厄介なものになっています。
何気なく、捨てたごみ。いや、意識せずに河原でバーベキューなどしてる時に風に持って行かれたゴミなんかもあるかもしれません。
でも、そんな、一つ一つの積み重ねが大きな環境破壊につながっていくんだなって思いました。
   
ゴミを出さない事
ゴミを減らす事
 
今、自分たちがちゃんとやらなければいけない事をもう一度よく考えようと思う、そんな水辺サポーター活動でした。

荒川下流自然地管理アダプト制度!

本日は『荒川下流自然地管理アダプト制度』の活動です。うわー、硬い名称だなぁ。
 
我々は『荒川水辺サポーター活動』と呼んでいて、荒川河川敷のゴミ清掃や外来種の草木の除去、つまり
 
草刈り!
 
 

どんな活動になったかは、メンバーの報告で。楽しみにしてて下さいね。

羽村レポート レッド編

6月2日羽村市環境フェスティバルにステレンジャー出動!
朝から羽村市に向かうステレンジャー‥とても天気が良く、暑いくらいだったんだ!
 

今回のレッドは、いつもはブルーのアゴの長さが特徴のノッポが初めて挑んだ!初レッドに慣れていないノッポは場当たりのピンマイクを付けるのにもオロオロ‥‥いざ場当たり‥‥マイクテスト‥電源OFFのまま‥‥オロオロ‥‥と色々やってしまったが、そんな事は気にしない!ショーを盛り上げれば無問題なのだから!!
 
いざステレンジャーショーへ。
 

今回のショーは環境エクササイズ!!
始まる前はお客さんが暑さのせいか、ステージ前のテントではなく日陰のあるひな壇の上の方に!呼び込みに向かう事になったノッポレッド!しかしショー始まる前に来てくれたお客さんと触れ合えた事で緊張が少し緩和されたんだ!これなら大丈夫!
 
ショーが始まり、まずは準備運動から開始!しかし途中で音響ダウン‥‥音楽が消えたとたんのノッポレッドは心の中で「えええええぇぇぇ!!!」大絶叫!!心の中でね!原因は朝から暑かった気温が昼になりさらに上昇し機材がやられてしまったんだ、そこからイエローとレッドのアドリブショー‥‥イエローは楽しんでたみたい!さぁ初レッドのノッポはというと‥‥パニックパニックパニックああああああ!!!
 
今思えばイエローと何話したか全く覚えていない…。


そんな面白いハプニングもあり音の復活後はみんなも楽しそうにエクササイズやってくれてノッポレッドも最後には楽しくショーが出来たんだ!
その後会場内のゴミパトロールに。するとブースの一つに珍しい競技が!
 
ボッチャという、パラリンピックの競技にもなっているスポーツでルールは的の中にボールを投げて点数を競う競技。カーリングの陸上版の様なスポーツ。面白そうにみているとショーでもエクササイズをしてくれていた子がノッポレッドに勝負を仕掛けてきた!
 
こういう事には負けず嫌いなノッポレッドは本気で挑んだ!一回戦‥‥僅差で負けてしまった!二回戦目‥‥まさかの勝利!負けっぱなしでは終わらないのがレッドだ!!‥‥まぁ色々意見あると思うが気にしない!!
 
因みにブルーも挑まれていたが惨敗、、笑笑
 

みんな本当にありがとう!とても燃えた試合だった!対決してくれた子からは「来年も来てくれるんだよね」の声がすごく嬉しかった!!
 
何故か逆に羽村市から勇気をもらったノッポレッドだった!!!!

羽村レポート ブルー編

今回の環境戦隊ステレンジャーは、羽村市環境フェスティバルに出動。ステレンジャー指令の書き込みにもありますが、週末の車移動ということもあって朝は早めに集合。
 

 
しかし、そんな心配も取り越し苦労になるほど。むしろ早く着いて朝食の時間を取れるくらい快調に到着。
 
到着後はステージ確認や音響さんを含めての音チェックも滞りなく進み、あとは本番を残すのみ。今回もトラブルなく終わるかと思ったら。。。
ステージは生もの、やはり何が起こるか分からないものだな。
 
ステレンジャーショーが始まり、さあ、これからが環境エクササイズの本編ってところで、聞いたことのない音が。
 
iPhoneやiPadを持っている方なら聞いたことがあるのだろうか?「ドゥクドゥン」って音。そしてスピーカーから流れていた音が消え、無音に。
「あれ、音が止まってしまったぞ?」
まずいな、このまま音がなかったらショーが進められないぞ。ついさっき、レッドも「音に合わせてリズミカルにやってみよう」などと言っていたし。
そんなことを思っている間にも、音は復活しません。それぞれが、それぞれで出来ることを考えた結果、レッドは音がなくても何とかショーの進行をしようとし、イエローはすっとぼけた振りをしてレッドをサポート、ブルーは冷静を装い音響さんに現状確認。
 
 
すると、今回音源として使っているiPadが「高温注意」との表示とともに操作不能に。あ、これはすぐにはiPad復活しないな。。。そういえばサブの音源CD、持ってきていたな。。。
ブルー「CD使えます?」
音響さん「CDプレーヤー持ってきてます。」
 
ブルー、控え室にCDを取りに行くこと、決定。会場は地下1階、控え室は2階なので多少時間はかかるが、取りに行かなきゃ仕方がない。ステージはレッドとイエローに任せて、ブルーは控え室に颯爽とダッシュ。

 
そう、それはそれは颯爽と取りに行きました。だってさ、控室のある建物はガラス張りだし、階段はガラス越しに丸見えなもんだからさ(笑)
その後は音も復活、
 
「お待たせ。それでは環境エクササイズ、ミュージックスタート!」と無事再開。
 
会場もステレンジャーと一緒にこんなトラブルを乗り越えたおかげか、いつも以上に盛り上がりました。よかった。。。
それにしても、今回のレッドである坂口君(環境エクササイズのレッドとしてはデビュー戦)はこのトラブル、どう思ったのだろうか?

はむらし環境フェスティバル リポート

さて、6月と言えば……我々環境戦隊ステレンジャーにとってまず最初に浮かぶワードは
 
「環境月間」
 
と言う事で、環境月間最初の週末は東京都羽村市に出動だ!週末の移動は時間に余裕を見て早朝から移動。さっき、日が昇ったばかりのはずなのに暑くなりそうな予感がバッチリ。
 
ちょうどいい頃合いに現着したステレンジャー。現場のステージは客席がひな壇でとても見やすい形状、こりゃ本番もやり易そうだね、なんて話ながら 場当たりと打ち合わせを手短に行い 控室に。
 
本番はお昼過ぎからなので、午前中は集中して稽古です。さて、そろそろ小道具のスタンバイに行くか、と、現場に向かうと
 
お客さんが変な感じにばらけてます
 
一瞬「なんだこりゃ?」と思いましたがすぐに状況が理解できました。お客さんが座っているところは日陰。空席の所は……ソーラークッカー(ステレンジャーでも実験キット販売してます、夏休みの工作に持ってこい!!)ならあっと言う間にお湯が沸騰するくらいの直射日光。
 
こりゃまずいと、羽村市の担当さんにステージの日よけテントの下に「アリーナ席」を増設してもらって、なんとか、客席は確保!大勢のお友達の見守ってくれる中ショーはスタート!
レッドは元気よく前振り&呼び込みを行いステレンジャーエクササイズの開幕。
 
こんな、炎天下のショーで気を付けなければいけないのが熱中症!我々は、古くは
 
「愛・地球博」
 
で、最高動員のあった8月14日15日に愛地球広場でショーを上演した経験があります(自慢!!)こういう時の対処方法はよく知ってますから、こまめに水分補給をしましょうね、など的確なインフォメーションでショーを進行……してたんですよ。
 
世の中、どこからピンチが訪れるかわからないものですね。よもやのダウンですよ。
 
 
え、誰が?
 
 
誰って言うか……音響機材……。うちのiPad君が熱射病で突然のダウン!!ウォーミングアップのダンス中に
 
「シーン」
 
まだセミも鳴いてませんから、そりゃ静かなもんですよ。三人顔を見合わせて
 
「おい、どうすんだよ」
 
の声なき声。そこは経験豊富なステレンジャーの面々。ブルーはすぐ音響さんの元へ駆けつけ原因究明および善後策へ。残されたレッド&イエローはその場を繋ぐべく…………
 
「環境コント」へ
 
即興コントはイエローは楽しんでたようだけど、果たしてレッドは?その間に、バックアップのCDでBGMが流れ始め、誰よりも汗をかいたステレンジャーショーは無事終了(イエロー談)。まあ、子供たちの、後々の反応を見る限り、盛り上がってOKって感じかな。
 
出展ブースの皆さんとの交流もでき何よりも、帰り際に子供たちから「来年も絶対来てよね!」の声。
 
我々にとって最高の環境月間の幕開けとなりました!
 
ステレンジャー司令
プロフィール

ステレンジャー

Author:ステレンジャー
環境戦隊ステレンジャーブログへようこそ!

ステレンジャーに関する詳細情報はコチラでCHECK!


2013年、読売新聞で紹介されました。そのときのエントリーは
http://steranger.blog23.fc2.com/blog-entry-408.html
をどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステレンジャー苗木、植樹。
ステレンカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード