やっぱり節電

 ステレンジャーのショーの中でも触れている事なんですが、家庭でも電気を作る事が出来ます。

 地球温暖化編で温暖怪人ホットホッターホッテストと闘うステブルーの『家庭でも出来る静電気発電マシーン』を使った技が飛び出します。やり方は簡単で、用意するのは一番小さいサイズの蛍光灯一本。あとは静電気を発生させる為のプラスチックボード一枚と毛糸のセーターもしくはフリースの上着など。

blue_elec.jpg


やり方を説明しますと、ひたすらこすって静電気を大量にプラスチックボードに発生、帯電させます。

そこに蛍光灯を近づけると、ほんの一瞬ですが、


 ピカッ!

夏休みの科学実験などにも使えるネタではありますが、この作業は本当に大変でして、まず静電気が帯電しやすい季節(冬)や環境が必須(湿度)なのです。あとは、暗い部屋でないと、せっかくの明かりも良く見えません。しかも、本当に

 一瞬しか光らないしね。

ショーの中で、温暖怪人ホットホッターホッテストは

「それだけ電気を作るのは大変なのだよ!」

と言ってますが、この実験をやるとその大変さが解ります。なので、




やっぱり節電って大切だね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ステレンジャー

Author:ステレンジャー
環境戦隊ステレンジャーブログへようこそ!

ステレンジャーに関する詳細情報はコチラでCHECK!


2013年、読売新聞で紹介されました。そのときのエントリーは
http://steranger.blog23.fc2.com/blog-entry-408.html
をどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステレンジャー苗木、植樹。
ステレンカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード