羽村レポート ブルー編

今回の環境戦隊ステレンジャーは、羽村市環境フェスティバルに出動。ステレンジャー指令の書き込みにもありますが、週末の車移動ということもあって朝は早めに集合。
 

 
しかし、そんな心配も取り越し苦労になるほど。むしろ早く着いて朝食の時間を取れるくらい快調に到着。
 
到着後はステージ確認や音響さんを含めての音チェックも滞りなく進み、あとは本番を残すのみ。今回もトラブルなく終わるかと思ったら。。。
ステージは生もの、やはり何が起こるか分からないものだな。
 
ステレンジャーショーが始まり、さあ、これからが環境エクササイズの本編ってところで、聞いたことのない音が。
 
iPhoneやiPadを持っている方なら聞いたことがあるのだろうか?「ドゥクドゥン」って音。そしてスピーカーから流れていた音が消え、無音に。
「あれ、音が止まってしまったぞ?」
まずいな、このまま音がなかったらショーが進められないぞ。ついさっき、レッドも「音に合わせてリズミカルにやってみよう」などと言っていたし。
そんなことを思っている間にも、音は復活しません。それぞれが、それぞれで出来ることを考えた結果、レッドは音がなくても何とかショーの進行をしようとし、イエローはすっとぼけた振りをしてレッドをサポート、ブルーは冷静を装い音響さんに現状確認。
 
 
すると、今回音源として使っているiPadが「高温注意」との表示とともに操作不能に。あ、これはすぐにはiPad復活しないな。。。そういえばサブの音源CD、持ってきていたな。。。
ブルー「CD使えます?」
音響さん「CDプレーヤー持ってきてます。」
 
ブルー、控え室にCDを取りに行くこと、決定。会場は地下1階、控え室は2階なので多少時間はかかるが、取りに行かなきゃ仕方がない。ステージはレッドとイエローに任せて、ブルーは控え室に颯爽とダッシュ。

 
そう、それはそれは颯爽と取りに行きました。だってさ、控室のある建物はガラス張りだし、階段はガラス越しに丸見えなもんだからさ(笑)
その後は音も復活、
 
「お待たせ。それでは環境エクササイズ、ミュージックスタート!」と無事再開。
 
会場もステレンジャーと一緒にこんなトラブルを乗り越えたおかげか、いつも以上に盛り上がりました。よかった。。。
それにしても、今回のレッドである坂口君(環境エクササイズのレッドとしてはデビュー戦)はこのトラブル、どう思ったのだろうか?

はむらし環境フェスティバル リポート

さて、6月と言えば……我々環境戦隊ステレンジャーにとってまず最初に浮かぶワードは
 
「環境月間」
 
と言う事で、環境月間最初の週末は東京都羽村市に出動だ!週末の移動は時間に余裕を見て早朝から移動。さっき、日が昇ったばかりのはずなのに暑くなりそうな予感がバッチリ。
 
ちょうどいい頃合いに現着したステレンジャー。現場のステージは客席がひな壇でとても見やすい形状、こりゃ本番もやり易そうだね、なんて話ながら 場当たりと打ち合わせを手短に行い 控室に。
 
本番はお昼過ぎからなので、午前中は集中して稽古です。さて、そろそろ小道具のスタンバイに行くか、と、現場に向かうと
 
お客さんが変な感じにばらけてます
 
一瞬「なんだこりゃ?」と思いましたがすぐに状況が理解できました。お客さんが座っているところは日陰。空席の所は……ソーラークッカー(ステレンジャーでも実験キット販売してます、夏休みの工作に持ってこい!!)ならあっと言う間にお湯が沸騰するくらいの直射日光。
 
こりゃまずいと、羽村市の担当さんにステージの日よけテントの下に「アリーナ席」を増設してもらって、なんとか、客席は確保!大勢のお友達の見守ってくれる中ショーはスタート!
レッドは元気よく前振り&呼び込みを行いステレンジャーエクササイズの開幕。
 
こんな、炎天下のショーで気を付けなければいけないのが熱中症!我々は、古くは
 
「愛・地球博」
 
で、最高動員のあった8月14日15日に愛地球広場でショーを上演した経験があります(自慢!!)こういう時の対処方法はよく知ってますから、こまめに水分補給をしましょうね、など的確なインフォメーションでショーを進行……してたんですよ。
 
世の中、どこからピンチが訪れるかわからないものですね。よもやのダウンですよ。
 
 
え、誰が?
 
 
誰って言うか……音響機材……。うちのiPad君が熱射病で突然のダウン!!ウォーミングアップのダンス中に
 
「シーン」
 
まだセミも鳴いてませんから、そりゃ静かなもんですよ。三人顔を見合わせて
 
「おい、どうすんだよ」
 
の声なき声。そこは経験豊富なステレンジャーの面々。ブルーはすぐ音響さんの元へ駆けつけ原因究明および善後策へ。残されたレッド&イエローはその場を繋ぐべく…………
 
「環境コント」へ
 
即興コントはイエローは楽しんでたようだけど、果たしてレッドは?その間に、バックアップのCDでBGMが流れ始め、誰よりも汗をかいたステレンジャーショーは無事終了(イエロー談)。まあ、子供たちの、後々の反応を見る限り、盛り上がってOKって感じかな。
 
出展ブースの皆さんとの交流もでき何よりも、帰り際に子供たちから「来年も絶対来てよね!」の声。
 
我々にとって最高の環境月間の幕開けとなりました!
 
ステレンジャー司令

第七回 羽村環境フェスティバル

環境戦隊ステレンジャー、今度の土曜日は『第七回 羽村環境フェスティバル』に出動だあっ!
6月2日 土曜日
12:50~(40分)
環境エクササイズをお送りします!

羽村市生涯学習センターゆとろぎ前道路
ゆとろぎ交流広場
色んなイベント盛りだくさんだぞ。遊びにきてくれよな。
待ってるぜ!

詳しくはこちらから!

ローカルヒーロー大活劇の詳細レポート!

さてやってまいりました、下條村!今回も色々やって来ましたよん!!
 
今回、ステレンジャーチームは先発隊、後発隊2台での移動です。
 
先発隊はレッド、ブルー、イエロー、ピンクの中身の人たち。後発隊は、仕事と、家庭の都合で出発の遅れる怪人(こと、ステレンジャー指令)&音響さんとウチの息子。
 
先発隊はのんびりと夕方着を目指して出発。温泉も入って、前夜祭にも顔を出します。稽古は、東京の稽古場でバッチリ仕上げてますから、もう下條では、ただ酔いつぶれるだけ。
 
ですが、今回は指令が居ませんので恒例の挨拶をどう乗り切るか、大きな課題が彼らには課されていました。前日の稽古場でステレッド演じる原が
 
「稽古しておいた方が」
 
あのね、そんな練習した(しかも付け焼刃の)ネタ受けるとでも思ってるの?飲みの席の余興は、空気感を感じとらなきゃ。
 
「そんなんせんで、ええ」
 
一言で却下、どうやら、車の中で侃侃諤諤の密議が行われたようです。
で、まあ、そんなこんながありまして、先発隊から遅れる事8時間、19時発の後発隊はもう間もなく日付が変わる頃に、到着。入口でオレパンダーさんに
 
「遅くなりました」
「あれ、髪型は」
「??」
 
玄関先でG-FIVEチームが手合せ中
「いやぁ、ようやく到着ですよ」
「髪型……あれ、いつも通り」
「??」
 
もう3分の1くらいしか人の残っていない宴会場でも
「なんだ、普通じゃん」
「どんな髪型で来るかと思ってたのに」
「??????」
 
下條着いてから、何個クエスチョンマークを飛ばしたことか…。
 
実は、坂口ブルーが仕掛けたトラップに他の団体の皆さんも、自分も見事に担がれたんですよ。
 
まあ、詳しいことは坂口ブルーから報告あると思いますが。
で、宴会の挨拶はオレパンさんが、なんと、偽指令としてステージに上がってくださったとか。
 
いや、もう、本当にありがとうございます。
 
どんな感じだったのかは、原レッドからレポート上がると思いますので、お楽しみに。

翌日、本番日
今回、ブース対応の手伝いに、春休みに入った息子を連れて来ました。が、来た以上無事で済むと思うなよ、世の中そんなに甘くない。ステレンジャーにハプニングはつきものだよ。
 
15分繰り上げで始まったオープニングを客席後方で腕組みしながらステージ眺める自分。さいたぁマンチームのメンバーが居たのでご挨拶。
 
埼「オープニング出ないんですか?」
指「今回怪人なんで。」
埼「そうなんですね。」
指「因みに……」
 
指さした客席後方左側に私服のイエローの鈴木さん
 
埼「えっ!?」
指「で、」
指さした客席前方中央に私服の坂口ブルー
 
埼「ええっ!?」
指「で、さらに」
 
指さした客席後方右側に私服の原レッド
 
埼「オープニングでないんですか??」
指「出ますよ、もちろん。」
埼「もう集合ですよ!」
指「行ってますよ~。」
埼「???」
で、始まったオープニング。
 
「続いては東京都足立区から、環境戦隊ステレンジャー!!」
 
出てきたのは、いつもより一回り小さいステレンジャー達。なで肩ガリガリのレッドを筆頭に、動きはきれいなんだけどこれまた小さいブルー。挙句の果ては、髪の毛長くて細見のイエロー。ステレンジャーを見合慣れた下條の皆さんはポッカーン。
「な、なんじゃこれは」
と言う声も聞こえてきそうなくらい。

 
レッドはうちの息子。ブルーは息子と同い年の怪人工房Jr。そしてイエローは、春日部にも登場した吉野イエロー。
 
もうやりたい放題です。
 
意表を突く登場、これもステレンジャーの醍醐味ですから。午後のショーも昨年大好評を得た
 
「地球温暖化編、クールチョイスヴァージョン」
 
環境省の推進するクールチョイスを後押しするイベント作品で下條向けにエンターティメント要素を多めにして。
 
メジャー歌手であるステレンジャー指令の歌声も交えたショーはあらゆる年齢層(子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで)に向けたエンターティメントショーとして下條村にもクールチョイスを広めると言う役割を果たしてきました!
 
宴会で色々話しできなかったのは残念でしたが、いつも通り楽しい春の幕開けでした!!

 

ローカルヒーロー大活劇!

環境戦隊ステレンジャー、今年も下條村の地を踏む事が出来ました。前夜祭から含めて今日イベントで一緒に戦った皆様、
 
お疲れ様でしたーっ!
 
そして、はるばる遠方からこのイベントを楽しみにいらしたお客様、
 
ありがとうございましたーっ!!
 
ステレンジャー、今年は【クールチョイス編】で臨みましたが、皆さん、クールチョイスって知ってますか?知らない方は
 
自分でお調べ下さいませ。
 
少なくとも、クールファイブではありませんからね。細かなレポートは後日お届けしますが、
 
オープニングで、身長縮んでないかい?
 
ソバ、今年はブルーがチャレンジ!
 
チーム、ハーフフェイス!
 
皆さま、帰るまでがお祭りですよ。道中お気をつけてー。また来年もよろしくお願いしまーす!
 
プロフィール

ステレンジャー

Author:ステレンジャー
環境戦隊ステレンジャーブログへようこそ!

ステレンジャーに関する詳細情報はコチラでCHECK!


2013年、読売新聞で紹介されました。そのときのエントリーは
http://steranger.blog23.fc2.com/blog-entry-408.html
をどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステレンジャー苗木、植樹。
ステレンカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード